30歳 女性 会社員 (受講期間:5ヶ月)

算命学がこれほど奥深く優れた学問だとは全く知らなかったので、何か凄い掘り出し物を見つけてしまったような感覚です。
最初は「算命学を勉強しよう!」という意気込みはあまりなく、趣味感覚で通っていましたが、学習が進むにつれ、きちんと理解しようと思うようになりました。
60回だけでは足りないかも・・・その次の応用編も学習したいと思っています。

算命学は技法がたくさんあり、どれを優先して使ったら良いのか今もなかなか判断が難しいです。
命式の解釈も様々あり、そこが良さでもありますが、却って迷いが増えるかもしれません。(理解が浅ければ・・)

お勉強は後半の方の内容が難しくなってきた頃からとてもおもしろいと思うようになりました。
活用して試行錯誤していくのも面白いなと一層感じるようになりました。

60回が終わり感じたこと、無意味な恐怖心、攻撃心は持たず、物事の本質を理解した上で何事も選択していくことが大事だと思いました。
そのような姿勢が自然と身についていったら良いと思います。
算命学はおそらく、そのような在り方であるためのヒントや知恵が沢山込められていると思います。
学校や資格試験の勉強とはまた違った難しさがあります。
浅い理解に留まらず、深く理解することが大事だと思います。